Isamu's Blog『Reboot』

【 雑記ブログ 】

お金について

皆さん、相変わらずお金に振り回されていませんか。

 

私のお金に対する基本的な考え方は、まず以下のブログを参照してください。

 

www.reboot1.net

 

とはいえ、お金は生活していくうえで必要ですし、関心も高いでしょう。

 

生活するのに困らない程度のキャッシュは、働くなり、公的補助を受けるなりして確保しなければなりません。

 

起業するのが理想ですが、なかなかハードルは高いものです。

 

起業自体は出来るでしょうし私も経験がありますが、継続的に利益を上げていくということが困難を伴います。

 

このような格差社会ですので、お金は沢山あるところから自分のところに流れてくるように考えていくと、シンプルな発想が出来るかと思います。

 

お金持ちは、腐るほどあるお金を何に使おうか探しています。

 

そこに訴えかけるモノなり、サービスなりを提供するのです。

 

私もそのような付加価値を提供できるよう、現在模索中です。

 

よくある胡散臭いスピリチュアル系のお金儲けの人たちがいますが、そういったものはお金を伴わず提供すべきだと思います。

 

お金のないところから搾り取るようなビジネスモデルは、lose lose(win winの反対)となりますので、止めておきましょう。

 

最近、皮膚疾患の免疫系統に働きかける薬を処方してもらったら、3割負担で月に2万円以上のお金が掛かりました。

 

副作用のリスクもあるし、完治する保証もありません。

 

痛い出費でした。

 

苫米地英人著「Dr.苫米地式資産運用法なら誰もが絶対richになれる」を読了しました。

  

Dr.苫米地式資産運用法なら誰も絶対にrichになれる

Dr.苫米地式資産運用法なら誰も絶対にrichになれる

 

  

・仕事とお金儲けは別であること

 

・株には手を出すなということ

 

・お金を儲けるとき、ニーズは「必要」ではなく「問題」と訳すべき

 

・価値ある資産を作っていくこと

 

・richであるとは豊かであること、上手にお金を使うこと

 

といったことが書いてありました。

 

私は株については、経済の勉強や世の中の流れも見ることができるので、「One Tap BUY」というアプリで少額投資をしています。

 

投資を初めてから、国際情勢にも関心を持つようになりました。

 

株に投資するときは、元本が返ってこないリスクがあることと、余剰資金でやることが基本となります。

 

今のところ、塩漬け(含み損が出て、売れずに置いておくこと)の株がいくつかあります。

 

含み損合計5000円未満といったところです。

 

少額投資では株はまず儲かりません。

 

「One Tap BUY」で取引出来る企業はまず潰れない優良企業ばかりですので、ガチホ(ガチでホールド)で問題ないと思っています。

 

「そのうち上がるでしょう」という楽天的観測です。

 

まぁ、世界的に景気は減速していますが。

 

十分下がったなというところで買い、十分上がったなというところで売る、それだけのシンプルなことなのですが。

 

これがなかなか難しい。

 

甘くはない世界です。

 

まぁ、ゲームというか、ギャンブルには間違いないですね。

 

あとは積立NISAで、9つのファンドに100円ずつ自動で毎日投資しています。

 

これも長期投資で放置です。

 

確実に利益が出る保証はありません。

 

投資についてはこのような感じなので、苫米地氏が株で儲けることを否定するのも頷けます。

 

個人は将来不安から貯蓄、企業は内部留保を増やしてばかりで、これでは景気は良くなりません。

 

本を読んでから、価値ある資産にも着目しなければならないのかなと考えています。

 

価値が上昇していくような資産で、すぐにキャッシュ化可能なものを勧めています。

 

世界のお金持ちはそのような資産を形成しています。

 

苫米地氏の場合はギターやアンプ、オーディオ、時計やパイプなど色々あるようです。

 

私はすぐには思いつきませんので、これから考えていきたいと思います。

 

キャッシュ至上主義は、リスクが大きいこともわかりました。

 

お金は上手に使っていくという視点が、大変重要であるということです。

 

私はわずかな額ですが雇用保険が2020年の1月まで出ますので、それまでは今の幸せな生活を維持しようと考えています。

 

そこからはまだまったくの未定ですが、様々な可能性を模索しながら楽観的に考えています。

 

私はもうお金には振り回されません。

 

資本家の、お金の奴隷となって生きるのは、人間らしい生き方とは言えません。

 

お金で本当の幸せは手に入りません。

 

なかなか普通の感覚では理解し難いでしょうが、突き詰めて考え体感を伴って実感すると必ずそういう考えにたどり着きます。

 

お金による束縛から解放されると、見える世界が変わります。

 

また、モノを手に入れることによる幸せも一時的なものです。

 

私の主治医はポルシェに乗っています。

 

ポルシェを手に入れることを目標に頑張ったらしいのですが、手に入れたとたん喪失感に襲われ、目標を見失ってしまったそうです。

 

皆さんもお金に振り回されないような人生を歩んでいってほしいと思います。

 

f:id:futurecre8:20190409034157j:plain