Isamu's Blog『Reboot』

【 雑記ブログ 】

Clockers #2

東京の生活は、新聞の住み込み配達から始まった。

 

通信学生でも奨学生にはなれた。

 

3ヶ月だか、半年だか働いてアパートを借りる資金をため、三茶に月23000円のアパートを借りた。

 

そこからバンド活動をスタートさせるべく行動を開始した。

 

音楽で食べていけるとは思っていなかった。

 

ただ、自分の満足のいくものを残したかった。

 

ロカビリー、パンク、パブロックを融合させたような音楽を考えていた。

 

メンバーを探すため、原宿を彷徨った。

 

Clockersのメンバー募集の張り紙を見つけ、アポをとった。

 

Vo.のユウさんの勤める原宿Mr.ドーナツで、最初にメンバーと会った。

 

スタンディングドラムをやりたかったのだが、初合わせのスタジオセッションで

 

思ったようなパフォーマンスが出来ず

 

座って叩くということで加入が決まった。

 


Clockers - Please don't leave me