Isamu's Blog『Reboot』

【 雑記ブログ 】

Isamuの軌跡 #2

Bud Powell / 『Hot House』

 

この時期出会った、ストレートアヘッドなジャズへの入口である。

 

もっともジャズはキース・ジャレットの『パリス・コンサート』を聴いていたのだが、

 

このアルバムでロカビリーと同じビートである4ビートの魔力と、複雑なコードの魅力にハマっていくようになる。

 

(『Hot House』の曲がYouTubeに見当たらなかったので、以下の曲を紹介しておく。)

 

Bud Powell - Buzzy / 『Powell Plays Parker』


Buzzy