Isamuの軌跡 #5

20歳の頃に話を戻す。

 

メンバーの募集はフライヤーや雑誌を使用した。

 

当然、インターネットなどなかった時期である。

 

そして、イイ カツヤというヴォーカルギターの男と知り合うことになる。

 

青学卒で画材屋で働いていた。

 

次に医薬品の販売業をしていたギターの男、そしてその男の知り合いである

 

ウッドベースの男としばらく活動した。

 

Carl Perkinsのカバーなどをした。

 

そのバンドも自分の思っていた感じが出せず、自分で集めたにもかかわらず

 

自分から抜けた。

 

他のバンドのサポートを1つしていて、そのバンドのベーシスト、

 

くりちゃんからルースターズの事を教えてもらい、

 

以後かなりの影響を受けることになる。

 


 

Carl Perkins – Bopppin’ The Blues


1956 HITS ARCHIVE: Boppin’ The Blues - Carl Perkins

 

 

Roosters – Dan Dan


THE ROOSTERS - Dan Dan